画像だけは撮ってました♪

リーフオクトパスのスーパーピンホイールのスキマーを使い始めて三週間
凄い汚れを取ってくれます・・・だけど、週一で絶対掃除しないと汚れが取れにくくなる
画像

画像は一週間で溜まった汚れです。
凄い臭いと量でした。
画像

救い取りたいけど、本当に下水の匂いがしたので、即洗いました
画像


そして、ハネモ退治にサザエを投入
だが、二日経っても一向に減る気配がない
またまたまたリセットか
画像

最後は、またガラス水槽を穴開けて、今度はOF水槽を作ろうとしてます。
穴の位置は5センチ程中にあります。
なんでも、奥行と深さが45センチだと5センチ、60センチだと10センチ距離を置かないと、突然割れたり水が漏れてくるそうな
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Tank
2011年11月14日 12:56
週一で掃除しましょう^^
汚れをたくさん集める⇒パイプ内側が早く汚れる⇒泡の上がりを阻害される。という構図ですね。
私は水位調節によってパイプの上から汚れをつけていく方法をとっています(少しずつ水位を下げていく)。出来るだけたくさんの汚泥をパイプ全体に付着させて取り除く為。といっても適当にですけどね^^最初から水位が低いとパイプの低い位置に汚れが付着し始めて泡の上がりが悪くなります。
それでも強力ですけどね。
2011年11月14日 22:39
リーフオクトパス。。。最強ですね!
汚れもいい感じで濾し取ってますね~
このスキマーはポンプもスキマー内にあるんですよね?サンプもスッキリするのでスキマーを交換したくなりました
kazuya
2011年11月15日 08:25
〒Tankさん
ふむふむ…やっぱり水位調節ですよね
バルブでやったら、カップと本体の間に設定したつもりが、汚れがある時と無い時に凄い差が出て本体にも汚れが…
全く汚れが無い時の泡立ちも素晴らしかった…
kazuya
2011年11月15日 09:16
〒yujiさん
スーパーピンホイール強すぎます
そうです、SSSは全部ポンプ内蔵です
ポンプの電圧も日本仕様ですので、いきなり100%の性能でお楽しみいただけます
あと、製造時に付いたであろう、油性の何かが少しの間オーバースキムにします
気になる場合はぬるま湯で流してからすると良いらしいです
おそらく、細かいゴミが付いてるはずなので、そっちを流す事になりそうですけど…。

※SSSはPSEが取れていませんので、業務用としてしか販売されていません。
取扱店の方にお話を聞いた上での「了承」が必要ですので、注意してください
うちはフリーウォーターさんにお願いしましたけど、リーフオクトパスの製品を扱ってる所でしたらどこでもいけるかと?
もしダメでしたらFWさんで
今でしたらSSS1000が飾ってあります。在庫もあったような…。
Tank
2011年11月16日 12:59
サンプに水入れて、電源投入時は泡の上端がかなり上がりますが、少し経つと落ち着きますよね。この落ち着いた時点でベストな水位に合わせるのが最良ですね。ちなみに、特に朝は水槽に手を入れた時のように泡が揚がっていないことがあると思いますが、魚が起床して糞尿をすることによって一時的に泡立ちが悪くなります。アンモニアのせいらしいですよ。
そういえば、Oリング外して1週間強稼動で全く問題ありませんでしたよ~。
kazuya
2011年12月11日 11:50
〒Tankさん
こんにちわ~
かなり返事遅くなりました
あの泡立ちの悪さはアンモニアですか・・・取る物が無くなっているのかと思ってました
おぉ、Oリング外し行けますか~
自分ももう一回やってみます

この記事へのトラックバック